本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > 海鮮豆乳鍋
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

海鮮豆乳鍋

カタログ掲載 完成写真

材料

4人分/1人分:187kcal 塩分2.7g

  • エコシュリンプ(L) 300g
  • 国産あかいか短冊 150g
  • 真だら切り身(骨・皮取り) 160g
  • 人参 1本(180g)
  • ぶなしめじ 200g
  • レタス 1個(300g)
  • 長ねぎ 1本(100g)
  • ミニトマト 8個(104g)
  • 白だし 大さじ5
  • 豆乳 2袋(150ml×2)

つくり方

調理時間25分※

  • 1 えびは解凍し、背に切り込みを入れて背ワタを除く。いかと真だらは解凍し、軽く水気をきる。
  • 2 人参はピーラーで薄いリボン状に削る。ぶなしめじは石づきを除いて小房に分ける。レタスは手で食べやすい大きさにちぎる。長ねぎは斜め切りにし、ミニトマトはヘタを除く。
  • 3 鍋に白だしと水3カップを入れて火にかける。沸騰したら①を加えて弱火で5分ほど煮る。
  • 4 豆乳と②を加え、弱火でひと煮立ちさせる。

コツ・ポイント

エコシュリンプは殻をつけたまま煮るとえびの旨みが出るうえに、身がかたくなりにくいです。豆乳は煮立てすぎると分離するので、最後に入れてひと煮立ちさせる程度で。 ※調理時間は解凍時間を除く

報告する

コメント

コメントがまだありません。

コメントする

生活クラブのカタログに掲載されているレシピです。生活クラブの詳細はこちら 別のウィンドウで開きます。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。