本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > ビオサポ記事 > レンジでできる秋の一品! さつまいものレモン煮
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

自分らしいごはんづくり、できていますか?


もっと時間をかけて料理を作らなきゃ。家族のためにちゃんと品数がたくさんのごはんを作らなきゃ。いつの間にか、毎日のごはんづくりにプレッシャーを感じていませんか?

素材のよさを活かしたり、作り方を少し工夫したり。シンプルな調理でつくる「きちんとごはん」のレシピを紹介します。

自分らしくのびのびと、心にゆとりを持ったごはんづくりを。

 



レンジでできる秋の一品!
さつまいものレモン煮

調理時間:約20分

詳しいレシピはこちら→




旬の食材を使った煮物もレンジにお任せで時短調理

輪切りにしたさつまいもと水、砂糖、レモン汁を合わせてレンジで加熱するだけ。短時間でできる季節の一品です。
時間がある時は、切ったさつまいもを10~15分水につけておくと味がさらによくしみます。

これからが旬のさつまいもは、ビタミンCたっぷり! さつまいもに含まれるビタミンCは加熱しても失われにくいので、効率良く摂れるのが魅力です。
また、さつまいもには不足しがちな食物繊維も多く含まれます。食物繊維には、お腹の調子を整える働きがあります。

レンジで作れるので、あと一品足りないときや慌ただしい朝のお弁当作りにも活躍しますよ。

旬の素材を使って食卓を豊かに。
次回も、手軽にできて、しっかりおいしいごはんのレシピを紹介します。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。