本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > ビオサポ記事 > 皮ごと食べられる季節野菜のお惣菜 かぼちゃサラダ
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

自分らしいごはんづくり、できていますか?


もっと時間をかけて料理を作らなきゃ。家族のためにちゃんと品数がたくさんのごはんを作らなきゃ。いつの間にか、毎日のごはんづくりにプレッシャーを感じていませんか?

素材のよさを活かしたり、作り方を少し工夫したり。シンプルな調理でつくる「きちんとごはん」のレシピを紹介します。

自分らしくのびのびと、心にゆとりを持ったごはんづくりを。

 



皮ごと食べられる季節野菜のお惣菜
かぼちゃサラダ

調理時間:約10分

詳しいレシピはこちら→




丸ごとかぼちゃをラク~に切って、つぶして簡単サラダを


硬くて切りにくい丸ごとかぼちゃは、洗ってから水気を拭いてラップをし、レンジで4分ほど加熱するとスムーズに切り分けられます(個体差によって加熱時間は調整ください)。
使う分をざっくり切って耐熱容器に入れて加熱。やわらかくなったらつぶして、材料を混ぜればサラダの完成!
残ったかぼちゃは、ある程度切ってからフリージングしてストックしておくと、またすぐに作ることができるし、ほかのお料理に使うこともできて便利ですよ。

かぼちゃは抗酸化作用をもつ、カロテンやビタミンC、ビタミンEを含みます。皮ごと食べることで栄養価もアップ!食物繊維豊富で、お腹の調子を整えるうれしい働きもあります。

きゅうりやマカロニ、ゆで卵など、お好みの具材をプラスすれば、さらにおいしく、ボリューム満点に。ハロウィンシーズンや冬至の食卓にもピッタリの一品です。

ラクに切れて調理も簡単だから、かぼちゃを手にする機会がグッと増えそうですね。
次回は、食べたい時にすぐできる、栄養バランス抜群のレシピを紹介します。

関連ビオサポ記事

関連レシピ

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。