本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > バジルソースのふわふわレンコンハンバーグ
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

バジルソースのふわふわレンコンハンバーグ

完成写真

材料

4

  • 豚ひき肉 250g
  • 玉ねぎ 1/4個
  • レンコン 1節
  • パン粉 1/2カップ
  • 塩・コショウ・ナツメグ 少々
  • パン粉(調節用) 適量
  • なたね油 大さじ1
  • バジルソース 1パック

つくり方

調理時間30

  • 1 玉ねぎはみじん切りにし耐熱容器に入れてラップをしレンジで約1分(透明になるまで)加熱し冷ましておく。
  • 2 レンコンは皮のまますりおろし、汁気を絞っておく。
  • 3 パン粉は牛乳をひたひたになるくらい入れて湿らせておく。
  • 4 豚ひき肉に塩・コショウ・ナツメグを振りかけ、卵、1,2,3、を加えてよく混ぜる。ゆるいようならパン粉を追加して調節する。
  • 5 フライパンになたね油を熱し、小判型に丸めたハンバーグを弱火で中までよく火が通るまで焼く。
  • 6 器に盛り、解凍したバジルソースをかける。

コツ・ポイント

種を小判型に丸める時に真ん中を少しくぼませると、火の通りにくい真ん中も周りと同じタイミングで焼けます。弱火で焦がさないように焼くのがポイントです。子ども向けにバジルソースではなく「トマトケチャップ+中脳ソース」(同量を混ぜるだけ)でシンプルにしてもOK.大人はタバスコをかけても美味しいですよ。

このレシピを考えたきっかけ

ライブリーにレンコン入りハンバーグのレシピが載っていたので作ってみようと思いました。レンコンを入れることでふわふわっとしたハンバーグになりますね。冷凍バジルソースのパッケージに「肉料理のソースに」と書いてあったので、いつものソースの代わりにバジルソースをかけてみたら本格レストランの味になってびっくりでした。レンコンの皮は喉の炎症を抑えるので風邪をひいた時にオススメです。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連レシピ

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。