本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > カスタードアップルパイ
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

カスタードアップルパイ

完成写真

材料

4~6人分

  • 冷凍パイシート 2枚
  • ☆りんご 2~3個
  • ☆ビートグラニュー糖 大さじ2
  • ●卵 2個
  • ●小麦粉 薄力タイプ 大さじ2
  • ●ビートグラニュー糖 45~50g
  • ●パスチャライズド牛乳 200cc

つくり方

調理時間50

  • 1 ☆りんごを小さいものなら3個、大きいものなら2個、皮をむいて薄めのくし形に切る。
  • 2 1.と☆ビートグラニュー糖を厚手の鍋に入れ、ふたをして弱火でくったりするまで煮る。
  • 3 ●卵と●ビートグラニュー糖を別の鍋に入れ、泡だて器でよく混ぜ、●小麦粉も加えてさらに混ぜる。
  • 4 3.に少しずつ●ビートグラニュー糖を加えよく混ぜ、弱火にかけて、混ぜながら加熱しクリーム状にする。
  • 5 20~30分室温に置いた冷凍パイシートを皿に敷いて、フォークで穴をあける。
  • 6 5.に冷ました4.のカスタードクリームと3.のアップルフィリングを入れる。
  • 7 8本のリボン状に切ったパイ生地を6.の上に網目状において、牛乳(分量外)少々を刷毛で塗る。
  • 8 230℃に予熱したオーブンで15分、庫内温度を210℃にして更に15分焼く。焦げそうなときはアルミホイルをかぶせる。
  • 9 こんがり焼けたら出来上がり♪

コツ・ポイント

卵の白身を余らせないよう、全卵でカスタードクリームを作りました。クリームも、リンゴもあっさりしているので、月島食品のパイシートの香ばしさも引き立ちます。コクのある仕上がりが好みの方は、素精糖を使うといいですね。

このレシピを考えたきっかけ

無性にカスタードクリームが食べたい、りんごが余り気味、冷凍庫にパイシートが2枚…そんな条件をクリアするために作ったこのレシピ。想像以上のやさしい美味しさで、親子3人でぺろりと平らげてしまいました(^^;

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。