本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > サラダピクルス
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

サラダピクルス

完成写真

材料

つくりやすい分量

  • 純米酢 100cc
  • 150cc
  • 素精糖 大さじ2.5
  • 海水塩 小さじ2
  • クッキングワイン(白) 大さじ2
  • にんにく ひとかけ
  • ローリエ 1枚
  • ブラックペッパー 2〜3粒
  • ローズマリー 2つまみ
  • 大根 6cmくらい
  • 人参 1/2本
  • 玉ねぎ 1/2個
  • マッシュルーム 1/2パック
  • セロリ、ピーマンなど 適宜

つくり方

調理時間20

  • 1 鍋に純米酢、水、素精糖、海水塩、白ワイン、半分に切ったにんにく、ローリエ、ブラックペッパー、ローズマリーを鍋に入れる。 作業手順1
  • 2 火にかけ煮立ったら火から下ろしピクルス液のできあがり。冷ましておく。野菜の湯通し用に、大きめの鍋にお湯を沸かす。
  • 3 野菜を食べやすい大きさに切る。大根、人参など固いものと、玉ねぎ、マッシュルームなどと分けておく。 作業手順3
  • 4 野菜を湯通しする。まず1分タイマーをかけ煮立ったお湯に固い大根、人参を入れ、30秒後に玉ねぎ、マッシュルーム等を入れる。 作業手順4
  • 5 ザルで水気を切り熱いうちにガラス容器に入れる。ピクルス液を上からそそぐ。全部液に隠れなくても野菜から水気がでるので大丈夫 作業手順5

コツ・ポイント

きゅうり、ピーマンやカリフラワーなど、その季節ある野菜で。玉ねぎは、らっきょうのように食べられるのでおすすめ。にんにくも臭みもなく食べられます。ローズマリー、ローレルは一本植えてあるとフレッシュのをいつでも使えるので便利です。スパイスはディル、コリアンダー、フェンネルなど有るものを入れてみても楽しめます〜熱いうちにフタを閉めてしまうと、色が悪くなるので、冷ましてから。

このレシピを考えたきっかけ

酸っぱいのは苦手なので、そのまま食べられるような味にするため、足したり引いたりしてきました。入れる野菜によりなぜか同じ味にはなりません~嚥下障害のある母も軽い酸味のおかげか、むせることもなくポリポリ食べられます。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。