本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > 揚げる時怖くないフライドポテト
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

揚げる時怖くないフライドポテト

完成写真

材料

  • じゃがいも 適量
  • なたね油 適量
  • 適量
  • トマトケチャップ すきなだけ!

つくり方

調理時間20

  • 1 じゃがいもを洗って切ります。わたしはくし形に切るのが好きですがスティックでも輪切りでもお好みで(*^_^*) 作業手順1
  • 2 大きめの鍋に、じゃがいもと、じゃがいもがひたるくらいの油を入れます。写真ぐらいに密集していても大丈夫。 作業手順2
  • 3 ここで、中火にかけます。じゃがいもどうしがくっつかないようにときどき菜箸で様子を見ますが、基本良い匂いがするまで放置。 作業手順3
  • 4 油から細かい泡が出てじゃがいもがこんがり上がればできあがり。油を切ってかるく塩をふりかけます。ケチャップを付けてどうぞ。 作業手順4

コツ・ポイント

常温の油から火にかけるので揚げものにありがちな「ジャ~~~ッ」という音は鳴りません。だんだん温度が上がって行ってじゃがいもにじっくり火が通るからおいしく揚がります。我が家ではあげ物をするときは油の温度を上げるついでに作ります。素揚げだから油もあまり汚れません。追記:地下で育つものは水から、葉物はお湯からゆでるという昔ながらの知恵を参考にあげ物でもやってみました。

このレシピを考えたきっかけ

ただのフライドポテトですが子どもの友だちが遊びに来た時などのおやつにときどき作っていました。友だちから家でフライドポテトを揚げる事がないとか、あげ物は怖いという声を聞いたのですが、このやり方だと気軽です。帰省したら親戚からたくさんじゃがいもが届いたので久しぶりに作りました。

報告する

コメント

2015/10/06 00:00

ringoさん ringoさん

地下で育つものは・・・が、ヒントになりました。レンコンを薄切りにして、レンコンチップスを作りました。ビールのおつまみになりました。

4件のコメントを見る

コメントする

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。