本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > 野菜たっぷり 棒餃子
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

野菜たっぷり 棒餃子

完成写真

材料

4人分

  • 豚肉ひき肉 150g
  • キャベツ 3~4枚
  • ニラ 1/2把
  • 根生姜 1㎝角
  • ごま油 大さじ1
  • 真塩 小さじ2/3
  • 片栗粉 適宜
  • なたね油 小さじ2
  • 餃子の皮 1袋 24枚

つくり方

調理時間30

  • 1 キャベツは洗って粗みじんに切り真塩小さじ1/3を振ってしんなりするまでもむ。にらは粗みじんに切る。根生姜はすり下ろす
  • 2 ボールに豚肉ひき肉と真塩小さじ1/3を入れ良く混ぜ合わせる。野菜を入れる前にひき肉をよく練っておく。
  • 3 2に1の水気をよーく絞ったキャベツとニラ、生姜のすりおろしごま油、片栗粉小さじ2を入れてさっくり混ぜ合わせる。
  • 4 餃子の皮の端に水をつけ2枚を少し重ねる。 作業手順4
  • 5 大さじ1強の3の肉種を細長く置く。皮の周りに水を漬け、くるりとひと巻きする。 作業手順5
  • 6 両端をかるくおさえる。くっつかないように片栗粉を軽くまぶしておく。 作業手順6
  • 7 フライパンになたね油小さじ2を温め、6の棒餃子を並べておく。お湯150㏄を回し入れふたをして沸騰したら5分蒸し煮する。
  • 8 蓋を取り水分を飛ばし、水気が無くなったらごま油小さじ2を回しかけ裏面がパッリとするまで焼く。 作業手順8

コツ・ポイント

キャベツははしっかり水切りしてください。焼く前に軽く片栗粉をまぶしておくと焼きあがりがパリッとします。

このレシピを考えたきっかけ

子供たちが食べ盛りのころ家族全員大好きな餃子ですが包むのがちょっと大変だったので 2枚一組でくるりと巻くだけの棒餃子にしてみたら好評でした。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。