本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > 炊飯土鍋
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

炊飯土鍋

完成写真

材料

  • 白米 1合
  • 200ml
  • 炊飯用土鍋

つくり方

  • 1 米をとぎ、10分程ざるにあげておく。米を土鍋に入れ、分量の水を加え、20~30分浸水させる。
  • 2 二重蓋をし、土鍋をガスコンロにかけ、中火(弱火に近い)で10分炊き、火を止める。15分蒸らしてできあがり。 作業手順2
  • 3 蓋を開け、ご飯をほぐし余分な水分を飛ばす。 作業手順3
  • 4 すぐに食べないときは、鍋帽子で保温しておきます。 作業手順4
  • 5 残りご飯はそのままで!土鍋は余分な水分を吸収する働きもあるので、おひつとして利用できます。鍋帽子はしないでください。 作業手順5

コツ・ポイント

我が家のものは最大1.5合用、1.5合で11分で炊けます。火加減の調節がいらない優れものですが、いろいろな機種がありますので使用方法を確認してください。鍋帽子を使うときは、土鍋は熱いので、焦がさないように注意してください。鍋帽子の保温は2時間くらいまでにしてください。

このレシピを考えたきっかけ

10年以上前、夫がお土産に買ってきてくれた炊飯用の土鍋。戸棚の奥にこっそりしまったままでしたが、娘が家を離れた5年前、二人分のご飯のために時間も電気代もかかる電気炊飯器はもったいないと、一念発起して使ってみると・・これが思いの外簡単で、しかも時短、省エネ、美味しいと言うことなしの優れもの!今では電気炊飯器は埃をかぶったまま隅っこに追いやられています。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。