本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > 簡単!絶品!平牧三元豚の常夜鍋
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

簡単!絶品!平牧三元豚の常夜鍋

完成写真

材料

4人分

  • 豚肉ロース・肩ロース(スライス) 400g
  • ほうれん草 2束
  • 豆腐 1丁
  • えのきだけ 1袋
  • みついし昆布 10cm
  • ポン酢しょうゆ 適宜
  • 大根 5cm
  • 600cc~
  • 400cc

つくり方

調理時間10

  • 1 下準備・・土鍋に水を入れ、昆布を2つに折って入れておく。 作業手順1
  • 2 えのきは石突をとってほぐし、豆腐は大き目に切る。ほうれん草は洗って二つに切る。よく洗ってほぐすと、根まで食べられます。 作業手順2
  • 3 大根の皮を剥いておろす。とんすいに、おろしとポン酢を入れておく。 作業手順3
  • 4 1の土鍋に酒を加えて、沸騰させ、野菜を入れて沸いたら、豚肉スライスをさっとくぐらせて、おろしポン酢で食べる。 作業手順4

コツ・ポイント

豚肉は煮過ぎず、さっとくぐらせるくらいが美味。野菜もほうれん草のほか、白菜や長ネギ、舞茸などすぐに火か通るものなら、冷蔵庫にあるものでよい。途中、水が足りなくなったら追加し、灰汁が気になるようなら取り除く。

このレシピを考えたきっかけ

平牧三元豚は生活クラブの自慢の豚肉。ほうれん草の美味しい時期には、常夜鍋が美味しい。ロースやバラ、お好きな部位のスライスで。豚肉切り落としもリーズナブルでおススメ。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。