本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > 「おうちごはん」でご馳走!海鮮丼
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

「おうちごはん」でご馳走!海鮮丼

完成写真

材料

4人分

  • 炊いたご飯 2.5合
  • すし酢 大さじ5
  • 北海道刺し身セット 1袋
  • 鉄火丼用めばちまぐろ 1袋
  • 真あじ刺身用三枚おろし 1袋
  • 大葉 8枚
  • きゅうり 1本
  • 冷凍おろしわさび 2袋
  • 焼のり 適宜

つくり方

調理時間15

  • 1 冷凍のお刺身は、前の晩か朝には、冷蔵庫に移して解凍する。
  • 2 ご飯が炊けたら、すし酢を回しかけて、切る様に混ぜ、冷ましておく。
  • 3 甘エビは頭を取り、ほたては厚みを2~3枚に切って薄くする。真あじも2~3切れに食べやすく切る。
  • 4 きゅうりは薄い斜め切りに。海苔はもみ海苔にするか、細く切っておく。
  • 5 2のご飯を丼に盛り、海苔を乗せ、刺身や大葉、きゅうりをお好みで彩りよく盛り付ける。
  • 6 <おまけ>甘エビの頭は、よく出汁がでるので、味噌汁にしてもよいが、素揚げにして塩をふると1品に。 作業手順6

コツ・ポイント

冷凍のお刺身は、前の晩か朝には、冷蔵庫に移して解凍するとよい。お刺身の甘エビの頭は、よく出汁がでるので、味噌汁にしてもよいが、素揚げにして塩をふると1品に。作り方は「生活レシピ」でhttps://koreii.jp/recipes/detail/3134

このレシピを考えたきっかけ

今日は息子の誕生日!今夜は昨日届いた消費材のお刺身をたっぷり使った「海鮮丼」でお祝い!活あさりの味噌汁にしたので、甘エビの頭はから揚げにしてみたら、好評。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連レシピ

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。