本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > かぼちゃとひき肉の重ね焼き
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

かぼちゃとひき肉の重ね焼き

完成写真

材料

6~8人分

  • 豚肉ひき肉 480g
  • 冷凍玉ねぎソテー 2パック
  • パン粉 カップ1
  • パスチャライズド牛乳 大さじ2
  • 鶏卵 1個
  • 真塩(ましお) 小さじ1
  • こしょう 少々
  • ナツメグ 適量
  • 全酪連バター 5g
  • かぼちゃ 300g程度
  • パウダーチーズ 適量
  • ミックスチーズ 適量

つくり方

調理時間50

  • 1 かぼちゃは洗って半分に切り5㎜厚さのくし形に切り蒸し器で柔らかくなるまで蒸す。レンジでもOK! 作業手順1
  • 2 冷凍玉ねぎソテーは電子レンジで解凍し、ボールに入れ分量のパン粉を加えパン粉をしとらせる。 作業手順2
  • 3 玉ねぎの水分をパン粉が吸ってくれます。 作業手順3
  • 4 ボールにひき肉を入れ、塩を加えてよく揉み込む。③の玉ねぎ、卵、牛乳、こしょう、ナツメグを加えよくこねる。ハンバーグの種 作業手順4
  • 5 オーブン対応の器にバターを塗り④の種の半量を平らに敷き、その上に蒸したかぼちゃを少し崩して、半量を敷き詰める。 作業手順5
  • 6 かぼちゃの上に残りの種を平らに広げておく。 作業手順6
  • 7 ⑥の上に残りのかぼちゃを平らに並べ、パウダーチーズを振りかけ、180~200℃のオーブンで約20分焼く。 作業手順7
  • 8 中まで火が通ればできあがり!  作業手順8
  • 9 チーズはミックスチーズやとろけるタイプのスライスチーズでも! 作業手順9

コツ・ポイント

ハンバーグみたいに小分けしなくて良いし、かぼちゃでかさ増しして豪華でオーブンやオーブントースターでも焼けるので多人数の時はかえって楽です。玉ねぎも冷凍玉ねぎソテーを使うと時短になります。水分が多いのでパン粉でしとらせその分牛乳を控えめにしています。

このレシピを考えたきっかけ

ハンバーグが形を変えて豪華に変身!オーブン対応のホーローの容器(蓋付き)を生活クラブで購入して、持ち寄りパーティに重宝しています。このメニューはもとはパイ皿で作っていましたがこの容器だと生活クラブの豚ひき肉1個(2パック480g)でちょうどいい加減にできるので、気に入って作っています。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。