本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > かき入り八宝菜
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

かき入り八宝菜

カタログ掲載 完成写真

材料

4人分 ★1人分:125kcal 塩分:2.2g

  • 生かき 150g
  • 玉ねぎ 1/2個
  • 人参 1/3本
  • 白菜 200g
  • 長ねぎ 1本
  • にら 1/3束(30g)
  • 生椎茸 2枚
  • 乾燥きくらげ 5g
  • グループ 1カップ とりがらだし粉末 1袋 料理酒 大さじ2 丸大豆醤油 大さじ1 真塩 小さじ1/2 素精糖 小さじ2 片栗粉 大さじ1と1/2

つくり方

調理時間30分

  • 1 生かきはふり洗いし、真塩、こしょう、料理酒各少々で下味をつけ、片栗粉を適量まぶす。
  • 2 玉ねぎはくし形切り、人参は短冊切り、白菜はざく切り、長ねぎは斜め切り、にらは4cm長さに切る。椎茸は石づきを除いて4等分し、乾燥きくらげは水で戻して石づきを除き、食べやすく切る。
  • 3 フライパンになたね油大さじ1/2を熱し、かきを両面焼いて取り出す。
  • 4 ③のフライパンをふいてなたね油大さじ1を熱し、玉ねぎ、人参、白菜、長ねぎ、椎茸、きくらげの順に炒める。野菜がしんなりしたら③、にらを加えてざっと炒め、★を加えてとろみがつくまで煮る。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

コメントする

生活クラブのカタログに掲載されているレシピです。生活クラブの詳細はこちら 別のウィンドウで開きます。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。