本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > 基本のゆで牛肉
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

基本のゆで牛肉

カタログ掲載 完成写真

材料

電子レンジは500Wが基準

  • 牛肉モモ・ランプブロック 500g
  • 玉ねぎ 1個(200g)
  • 人参 1本(150g)
  • にんにく 1かけ
  • グループ 小さじ1 素精糖 小さじ1
  • グループ 白ワイン(または料理酒) 50ml 1L(※肉がかぶるくらい)

つくり方

調理時間30分※~2時間

  • 1 【短い時間でゆでる方法】:ブロック肉を最初に切り分けると、短時間でゆでられます。
  • 2 牛肉を半分に切り分けて、★をよくもみ込む。
  • 3 玉ねぎは芯をつけたまま半分に切る。人参は鍋に入る大きさに切る。にんにくは皮をむく。
  • 4 鍋に②、③、●を入れ沸騰するまで強火で熱する。アクを取り除き弱火にして1時間ほどゆでる。※応用(ゆで時間をもっと短くするには):最初に牛肉をひと口大に切って、ゆで時間を30分にする。
  • 5 【ブロックのままゆでる方法】:ゆでたあと、用途に合わせて切り分けてアレンジしやすい。
  • 6 牛肉を切り分けずに、ゆで時間を2時間にする(または圧力鍋で40分ほど煮る)。

コツ・ポイント

【応用(2日に分けてゆでても)】1時間ゆでたところで冷まして冷蔵庫で保存。次の日に1時間弱火で煮込む。【保存方法】肉はゆで汁の中で冷まし、保存もゆで汁に漬けたままにすると、旨味が肉から出にくくなり、肉もパサつきません。保存の目安は、冷蔵庫で5日間、冷凍で1カ月程度。※調理時間(30分)は、肉をひと口大に切ってゆでる場合

報告する

コメント

コメントがまだありません。

コメントする

生活クラブのカタログに掲載されているレシピです。生活クラブの詳細はこちら 別のウィンドウで開きます。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。