本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > 梅酒
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

梅酒

カタログ掲載 完成写真

材料

作りやすい分量

つくり方

  • 1 保存びんに、下ごしらえした梅(梅酒用)500g、ビートグラニュー糖(または素精糖)250g、ホワイトリカー(甲類)900mlを順番に入れる。
  • 2 ふたを閉め、冷暗所で保存する。ときどきびんをゆすり、溶けた糖分が全体にまわるようにする。3ヶ月ほど漬けて梅が浮かんできたらできあがり。梅は1年くらいで取り出し、別の容器で保存する。

コツ・ポイント

無糖炭酸水やお好みのジュースで割って、オリジナルカクテルにするのもおすすめ。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

コメントする

生活クラブのカタログに掲載されているレシピです。生活クラブの詳細はこちら 別のウィンドウで開きます。

関連レシピ

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。