本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > ぶり大根
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

ぶり大根

カタログ掲載 完成写真

材料

4人分

  • 大根 1/2本(500g)
  • ぶり切り身(長崎) 4切(250g)
  • 針生姜(千切りにした根生姜) 1片分
  • グループ 1と1/2カップ 料理酒 1/4カップ みりん 1/4カップ 根生姜(薄切り) 1/2片分 素精糖 大さじ2 丸大豆醤油 大さじ2

つくり方

  • 1 大根は乱切りにする。米の研ぎ汁で下ゆでする。※1
  • 2 ぶりは真塩(魚の重量の0.5%分)をふって10分ほどおき、熱湯に通して霜降りにする。※2冷水にとり、水気を拭き取る。 作業手順2
  • 3 鍋に★と大根を入れて強火にかけ、沸騰したら弱火にして10分ほど煮る。大根に味が染みてきたらぶりを加え、さらに10分ほど煮る。 作業手順3
  • 4 器に汁ごと盛り、針生姜を添える。

コツ・ポイント

※1:無洗米の場合は、大根の下ゆでの湯に生米ひとつまみを入れて、同様にゆでてください。※2:霜降りにすると、においの元となる脂、血合い、ぬめりなどを落とすことができます。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

コメントする

生活クラブのカタログに掲載されているレシピです。生活クラブの詳細はこちら 別のウィンドウで開きます。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。