本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > 車麩と野菜の煮物
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

車麩と野菜の煮物

カタログ掲載 完成写真

材料

4人分

  • 車麩 2個
  • 人参 1本(120g)
  • ごぼう 1/4本(50g)
  • ブロッコリー 1/3個(100g)
  • だし汁(かつお・昆布) 2カップ
  • 水溶き片栗粉 片栗粉…大さじ1、水…大さじ2
  • グループ 丸大豆醤油 大さじ2 みりん風醸造調味料 大さじ2 素精糖 大さじ1

つくり方

  • 1 車麩はたっぷりの水に30分以上浸して戻し、やわらかくなったら、手のひらで軽く押しながら水を切る。戻した水は捨てる。※片手でしぼるとちぎれるので、両手で挟むようにする 作業手順1
  • 2 ①は6等分に切り、人参は乱切りする。ごぼうは包丁の背で皮をこそげて、5mm幅の斜め切りにし、水にさらす。ブロッコリーは小房に切り分け、固めにゆでる。
  • 3 鍋にだし汁を入れて火にかけ、煮立ったら人参とごぼうを入れ、ふたをして弱火で8分ほど煮る。
  • 4 ③にAを入れ、車麩を加えて中火にする。煮立ったら弱火にし、ふたをして3~4分煮る。ブロッコリーを加えて30秒ほど煮る。
  • 5 ④に水溶き片栗粉を2回に分けて入れ、とろみがついたら火を止める。※とろみのある煮汁が具にからみ、冷めにくくなる。 作業手順5

コツ・ポイント

麩は植物性たんぱく質など、栄養豊富な乾物です。生活クラブの車麩は、一般のものより1回多く4回巻くことでモチっとした食感が増しています。戻し時間は水で30分以上、できれば1~2時間(60~80℃の湯なら早い)と長めですが、煮くずれせず煮込むほどに口あたりが滑らかです。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

コメントする

生活クラブのカタログに掲載されているレシピです。生活クラブの詳細はこちら 別のウィンドウで開きます。

関連レシピ

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。