本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > 春菊のごま和え
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

春菊のごま和え

カタログ掲載 完成写真

材料

3人分

  • 春菊 150g
  • 皮むきいりごま 大さじ1
  • 丸大豆醤油 小さじ1
  • 素精糖 小さじ1

つくり方

  • 1 ボウルに水をため、春菊を5分ほどつけおき、流水でふり洗いする。※春菊は葉の裏側などに土などがついていることがあるので、丁寧に洗う
  • 2 鍋に湯を沸かして塩を加え(水1Lに小さじ2)、茎の下の方を20秒くらいゆでる。つかっていない茎の部分も湯に押し入れて20秒ほどゆで、全体を入れてさらに20秒くらいゆでて冷水にとる。※春菊は茎が太いため、茎と葉で時間差をつけてゆでる。合計で1分~1分30秒 作業手順2
  • 3 水けをしっかり絞り、4~5cm長さに切る。
  • 4 すり鉢にごまを入れてすりこぎで半ずり(半分が粒のまま残る程度)にし、素精糖、醤油の順に加え混ぜる。
  • 5 食べる直前に④に③を加えて混ぜ合わせる。※醤油の塩分で春菊から水けが出るので、食べる直前に和える 作業手順5

コツ・ポイント

●あえごろもの黄金比は、いりごま:醤油:素精糖=3:1:1

報告する

コメント

コメントがまだありません。

コメントする

生活クラブのカタログに掲載されているレシピです。生活クラブの詳細はこちら 別のウィンドウで開きます。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。