本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > 煮干しだしの味噌汁(新じゃがとわかめの味噌汁)
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

煮干しだしの味噌汁(新じゃがとわかめの味噌汁)

カタログ掲載 完成写真

材料

4人分/1人分:56kcal 塩分:1.9g

  • 5カップ
  • 煮干し 30g
  • 新じゃがいも 中1個
  • 肉厚わかめ 20g
  • 国産十割こうじみそ 大さじ3

つくり方

調理時間50分※

  • 1 煮干しの頭をとる。 作業手順1
  • 2 中骨のところで、身を半分に割き、腹の部分の黒いワタを取り除く。 作業手順2
  • 3 鍋に水と②を入れて30分おく。
  • 4 ③を火にかけ、沸騰したら弱火にしてアクを取りながら5~10分煮出す。
  • 5 ④をザル、またはキッチンペーパーでこす。
  • 6 じゃがいもはよく洗い、皮付きのまま厚さ1cmの一口大に切る。わかめは水でもどして食べやすく切る。
  • 7 鍋に⑤とじゃがいもを入れて火にかけ、煮立ったら弱火にして5分ほど煮る。みそを溶き入れ、わかめを加えてひと煮立ちさせる。

コツ・ポイント

煮干しは下処理をすることで表面積が増え、だしが出やすくなる。頭とワタを取ることで雑味が少なくすっきりした味になる。※調理時間は煮干しの下処理とだし取りに35分、味噌汁の調理に15分

報告する

コメント

コメントがまだありません。

コメントする

生活クラブのカタログに掲載されているレシピです。生活クラブの詳細はこちら 別のウィンドウで開きます。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。