本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > 秋刀魚の蒲焼き缶丼
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

秋刀魚の蒲焼き缶丼

完成写真

材料

二人分

  • 秋刀魚の蒲焼き缶 1缶
  • 玉ねぎ中位 1/2個
  • 二個
  • 焼き海苔 1/2

つくり方

調理時間10分

  • 1 玉ねぎは1㎝幅に切る。 卵はほぐしておく。
  • 2 玉ねぎと秋刀魚の蒲焼き缶を汁ごと鍋に入れ、中火にかける。 作業手順2
  • 3 玉ねぎに火が通り、透き通ってきたら、卵でとじて30秒蒸らす。
  • 4 丼にご飯をよそい、3.を半量づつ乗せて、焼き海苔をもんで飾って、いただきます。きゅうりの浅漬け等有れば嬉しい。 作業手順4

コツ・ポイント

味が濃いと思ったら、煮汁を大さじ1杯程捨てるか、玉ねぎを増量してください。

このレシピを考えたきっかけ

「秋刀魚の蒲焼き缶って、味濃いよね」と先輩組合員に言ったら「卵とじにすると美味しいよ」と教えて貰いました。 ご飯にのせたら、丼物ね。

報告する

コメント

2019/08/20 19:37

ビオサポさん ビオサポさん

2019年8月15日にビオサポの FacebookとInstagram ( @biosapofan )で紹介しました☆

1件のコメントを見る

コメントする

関連レシピ

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。