本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > つるむらさきの2つのおひたし
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

つるむらさきの2つのおひたし

完成写真

材料

3人分

  • つるむらさき 1束
  • グループ 万能つゆ 大さじ1 ごま油 小さじ1 皮むきいりゴマ 適宜
  • グループ 万能つゆ 大さじ1 マヨネーズ 小さじ2

つくり方

調理時間15分

  • 1 つるむらさきを茎と葉に分け、食べやすい大きさに切ります。鍋に湯を沸かし、茎を入れて90秒茹で、そこに葉も加えてさらに90秒茹でて、ザルにとって冷水に入れ、水気を切っておく。 作業手順1
  • 2 大さじ1のつゆに、それぞれごま油、マヨネースを入れて和えだれを作る。 作業手順2
  • 3 茹でたつるむらさきを2等分して、さらに水気を絞って和える。ごま油の方には、いりゴマをトッピングしてみた。 作業手順3
  • 4 (おまけ)葉の大きなつるむらさきは、少し残して天ぷらにしても美味しい。葉ごとに茎をつけて切っておく。 作業手順4
  • 5 衣をつけて、180度に熱したなたね油で揚げる。つるむらさきの天ぷらは、衣もサクサクで美味しい。 作業手順5

コツ・ポイント

つるむらさきは、茎と葉に分けて茹でるとよい。

このレシピを考えたきっかけ

つるむらさきはアクが強いので、ちょっと苦手です。でも、おまかせの野菜セットに入っていました。アクが強い野菜はいつも天ぷらにしていましたが、アクが強くても気にならない工夫をして和え物にしてみたら、とても美味しくできました。家族にも好評でした。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連レシピ

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。