本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > 梅のはちみつ漬け
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

梅のはちみつ漬け

カタログ掲載 完成写真

材料

作りやすい分量/全量:1610kcal 塩分0g

  • 梅(梅酒用) 500g
  • はちみつ 500g

つくり方

調理時間30分※

  • 1 梅はサッと洗い、ヘタを竹串で取り除いて水気を拭く。フォークで梅の表面に数カ所穴をあける。
  • 2 消毒した保存びんに①を入れ、はちみつを梅が完全に浸るまで加える。
  • 3 1日に1回、ふたをしたままびんを優しくゆすり、梅のエキスが全体になじむように混ぜる。2週間ほど漬ける。

コツ・ポイント

フォークで梅の表面に数カ所穴をあけることで味がなじみやすくなる。冷暗所で保存すれば1~2か月くらい保存可能。炭酸水で割ってもおいしい。梅から均等にエキスが出るように、完全に浸るまではちみつで満たすのがコツ。 ※調理時間は解凍時間と漬ける時間を除く

報告する

コメント

2020/06/25 22:11

なおなおさん

ちょうど2週間たったので今日梅を食べてみましたが、皮が少し固いのと、梅が少し酸っぱく苦味のようなものがあり、舌が少しピリピリします。どうしたらいいですか?

2件のコメントを見る

コメントする

生活クラブのカタログに掲載されているレシピです。生活クラブの詳細はこちら 別のウィンドウで開きます。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。