本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > フライパンで焼くさんまの塩焼き
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

フライパンで焼くさんまの塩焼き

カタログ掲載 完成写真

材料

2人分/1人分:260kcal 塩分:1.2g

  • さんま(北海道) 2尾(260g)
  • 真塩 適量(さんまの重量の1%分)
  • 大根(すりおろす) 2cm(80g)
  • 丸大豆醤油 適宜

つくり方

調理時間20分

  • 1 さんまは解凍して表面を洗い、キッチンペーパーで水気を拭き取る。斜め半分に切り、真塩を両面にふる。 作業手順1
  • 2 フライパンより少し大きめに切ったアルミホイルになたね油小さじ1/2(分量外)を塗り、一度軽く丸めて広げる。(※)
  • 3 フライパンに②を敷いて熱し、①をのせてふたをする。弱めの中火にし、余分な脂をキッチンペーパーで拭き取りながら6〜7分焼く。焼き色がついたらふたをはずして返し、余分な脂を拭きながら3〜4分焼く。
  • 4 器に盛り、大根おろしと、好みで醤油を添える。

コツ・ポイント

※アルミホイルに凹凸ができ、焼く際にさんまがくっつきにくくなります。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

コメントする

生活クラブのカタログに掲載されているレシピです。生活クラブの詳細はこちら 別のウィンドウで開きます。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。