本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > 親鶏つくねの塩ちゃんこ鍋
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

親鶏つくねの塩ちゃんこ鍋

カタログ掲載 完成写真

材料

4人分/1人分:281kcal 塩分:2.4g

  • 白菜 1/4個(500g)
  • 水菜 100g
  • 人参 1本(180g)
  • ごぼう 1/2本(100g)
  • ぶなしめじ 100g
  • 木綿豆腐 1丁(300g)
  • 親鶏つくね(鶏軟骨入り) 1袋(270g)
  • グループ 鶏ガラ塩ちゃんこ鍋の素 2袋(70g) 4カップ

つくり方

調理時間30分

  • 1 白菜はざく切りにし、葉先と軸に分ける。水菜は3cm幅に切り、人参はピーラーで薄いリボン状に縦に切る。ごぼうはささがきにし、2分ほど水にさらして水気をきる。ぶなしめじは石づきを除いて小房に分ける。豆腐は食べやすい大きさに切る。
  • 2 鍋に★を入れて火にかけ、煮立ったら凍ったままの親鶏つくね、白菜の軸、ごぼう、ぶなしめじ、豆腐を加えて10分ほど煮る。
  • 3 白菜がしんなりしたら、白菜の葉先と人参を加えてふたをし、5分ほど煮る。野菜に火が通ったら水菜を加えてサッと煮る。

コツ・ポイント

水菜はシャキシャキの食感を活かすために、最後に加えて火を通しすぎないのがポイントです。残った汁にご飯と溶き卵を入れて、雑炊にしても◎

報告する

コメント

コメントがまだありません。

コメントする

生活クラブのカタログに掲載されているレシピです。生活クラブの詳細はこちら 別のウィンドウで開きます。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。