本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > ぶりとじゃがいものバター炒め
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

ぶりとじゃがいものバター炒め

カタログ掲載 完成写真

材料

4人分/1人分:259kcal 塩分:1.7g

  • 国産ぶり一口カット(骨・皮取り) 300g
  • 真塩 小さじ1/2
  • ブラックペッパー(あらびき) 少々
  • 馬鈴薯 1個(150g)
  • ぶなしめじ 100g
  • バター 大さじ1
  • 大さじ1
  • 万能つゆ 大さじ2

つくり方

調理時間15分

  • 1 ぶりは解凍して水気を拭き取り、真塩とブラックペッパーをふる。
  • 2 馬鈴薯は皮をむいて7〜8mm幅のいちょう切りにし、サッと水にさらして水気をきる。耐熱容器に入れてラップをかけ、電子レンジで4分ほど加熱する。ぶなしめじは石づきを除いて小房に分ける。
  • 3 フライパンにバターの半量を温め、①の両面に焼き色をつける。酒を加えてふたをし、1分ほど蒸し焼きにしていったん取り出す。
  • 4 ③のフライパンをサッと拭いて残りのバターを熱し、②を炒める。全体に油がまわったらふたをし、弱火で3分ほど蒸し焼きにする。ふたをはずして③を戻し入れ、万能つゆを加えてサッと炒め合わせる。

コツ・ポイント

調理時間は解凍時間を除く

報告する

コメント

コメントがまだありません。

コメントする

生活クラブのカタログに掲載されているレシピです。生活クラブの詳細はこちら 別のウィンドウで開きます。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。