本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > みかんジュ-ス煮のサツマイモ
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

みかんジュ-ス煮のサツマイモ

調理時間 20分くらい
完成写真

材料

4人分

  • グループ サツマイモ(1本) 300gくらい みかんジュ-ス(煮る際に使用) 200cc 100cc~150cc みかんジュース(出来上がりにかける) 100cc

つくり方

調理時間20分くらい

  • 1 サツマイモを8ミリくらいの厚みに輪切りし、それを好みの大きさに切り分ける。
  • 2 鍋に①と「みかんジュース」、水を入れて加熱し沸騰したら火を中火から弱火にし、サツマイモが柔らかくなったら、強火でほどよく煮詰める。
  • 3 できあがったものを容器に移し替え、びんからみかんジュースを100CCくらいかけて、冷蔵庫で冷やす。

コツ・ポイント

★サツマイモの種類や切った大きさにより煮る時間は変わりますから、自分で加減をみながら煮てください。 ★冷やさないですぐに食べるのもいいですが、冷やすことでサツマイモのでんぷん質が、あとで加えるジュースに多少とろみをつけるので、イモにからみデザートらしくなりますよ。 ★市販品のジュースでは失敗するかもしれませんから、生活クラブのみかんジュースで試してください。

このレシピを考えたきっかけ

★サツマイモの「レモン煮」などは子どもには苦くて酸っぱいようで、こども向けではないので、かわりにみかんジュースを使いました。 ★みかんジュースの提携生産者は日本果実工業(山口県)です。生活クラブと提携が始まったのは1976年。日本で最初にストレート果汁を使ったジュースだそうです。 

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。