本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > 旬の野菜で作るドライカレー
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

旬の野菜で作るドライカレー

完成写真

材料

  • たまねぎ 2個
  • にんじん 2本
  • キャベツ 1/8個
  • ピーマン 2個
  • なす 1本
  • ひき肉 500g
  • にんにく、しょうが ひとかけ(すりおろし)
  • カレールウ 60〜120g(好みで加減)
  • オリーブ油 大さじ2

つくり方

調理時間30

  • 1 野菜をさいの目に切る。
  • 2 鍋にオリーブ油大さじ2と塩小さじ1を入れ、たまねぎ、にんじん、しょうが、にんにくを加えて混ぜ、少しおいてなじませる。 作業手順2
  • 3 中〜弱火にかけて鍋にふたをする。へらで時々野菜を返して蒸らしいためにする。
  • 4 七部通り火が通ったらローリエと他の野菜も順次加えて蒸らし炒めにする。野菜が透き通って汗をかいたようになれば火から下ろす。 作業手順4
  • 5 ひき肉を炒める。火が通ればカレールウ、ケチャップと好みでレーズンを加える。弱火でしばらく煮てとろみがついたら出来上がり。

コツ・ポイント

ちょっとしっとりしますが、丁寧に蒸らしいためにすることで野菜のうまみが引き出され、優しい味に仕上がります。お好きな野菜で作ってみてください。

このレシピを考えたきっかけ

夏野菜をたっぷり食べたいと思って作りました。

報告する

コメント

2019/07/24 14:34

ビオサポさん ビオサポさん

2019年7月17日にビオサポの FacebookとInstagram ( @biosapofan )で紹介しました☆

1件のコメントを見る

コメントする

関連レシピ

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。