本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > ひんやり 夏野菜のおひたし
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

ひんやり 夏野菜のおひたし

完成写真

材料

4

  • 中玉トマト 1パック
  • なす 3~4本
  • オクラ 1パック
  • しょうが・大葉 各適量
  • 白だし 50cc

つくり方

調理時間10

  • 1 トマトとオクラは下処理をする。鍋に湯を沸かしてトマトを湯剥きし、同じ湯でオクラを茹でる。 作業手順1
  • 2 ナスは皮をむいて水にくぐらせ、耐熱性の容器に並べてふんわりとラップをかける。2分ほど加熱して4等分くらいに切る。 作業手順2
  • 3 1、2を保存容器に入れ、白だしを水250ccで薄めてかける。上に薄切りのしょうがを散らし、冷蔵庫で1時間以上冷やす。 作業手順3
  • 4 器に盛り付け、上に千切りの大葉を散らす。 作業手順4

コツ・ポイント

半日~一晩漬けておくと、味がなじんでおいしいです。冷蔵庫で2~3日持つので、作り置きしておくと便利です。野菜を小さく切って作っておいて素麺にかけると、夏のお昼ごはんにぴったり!

このレシピを考えたきっかけ

トマトと和風の味付けの組み合わせが好きで色々と試していましたが(味噌汁、おでんなど…(^_^;))、もっと簡単に作れないかと白だしに漬けてみたらおいしくできたので、それ以来ハマりました。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連レシピ

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。