本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > マグロとアボカドのアヒポキ風
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

マグロとアボカドのアヒポキ風

完成写真

材料

4

  • マグロ 1さく
  • アボカド 1個
  • レモン汁 大さじ1/2
  • 玉ねぎ 1/2個
  • 中国はるさめ 25g(1/2玉)
  • 丸大豆醤油* 大さじ2 と1/2
  • みりん* 大さじ1
  • ニンニク* 1かけ
  • なたね油 適宜

つくり方

調理時間30

  • 1 *の材料でニンニク醤油を作っておく。みじん切りニンニク、醤油とみりんを小瓶に入れて1週間ほどで使えます。常温保存可。 作業手順1
  • 2 春雨をキッチンばさみでカットし必要な分を取り分ける。揚げるとかなりかさが増えます。 作業手順2
  • 3 アボカドは一口大に切り、変色しないようレモン汁をかけておく。玉ねぎはみじん切りにし水にさらす。 作業手順3
  • 4 マグロは一口大に切り、玉ねぎのみじん切りを加えニンニク醤油大さじ1をよくからめ、冷蔵庫に入れておく。 作業手順4
  • 5 菜種油揚げ油を高温に熱し、春雨を上下に返して揚げる。春雨を皿に盛り、マグロとアボカドを混ぜ合わせ、その上に乗せる。 作業手順5

コツ・ポイント

春雨を揚げるときは、必ず高温で。かけらを油に落としてみて、すぐ上がってくるのを確認してから揚げてください。低温で揚げると、針金のようでいつまでたっても硬いままです。ニンニク醤油は、サラダや炒め物など、何にでも使えます。常温で保存可能。

このレシピを考えたきっかけ

ハワイ料理のお店で食べたメニューがおいしくて、それらしく再現したもの。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。