本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > いちご大福
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

いちご大福

完成写真

材料

12個

  • 白玉粉 200g
  • ビートグラニュー糖 大さじ3
  • 300cc
  • こしあん 250g
  • いちご 12粒
  • 片栗粉 適量

つくり方

調理時間30

  • 1 いちごは洗ってヘタを取る。 作業手順1
  • 2 こしあんを12等分していちごをくるんで丸めておく。 作業手順2
  • 3 耐熱性の容器に白玉粉とグラニュー糖を入れ、水を3~4回に分けて加え、その都度よく混ぜる。 作業手順3
  • 4 ③にラップをかけてレンジで1分半加熱し、取り出してよく混ぜる。これを生の部分がなくなるまで2~3回ほど繰り返す。 作業手順4
  • 5 台に片栗粉を広げて④を置き、片栗粉をまぶしながら12等分に分ける。※熱いのでやけどに注意! 作業手順5
  • 6 熱いうちに⑤で②を包んで丸める。粗熱が取れたら、乾燥を防ぐためにふんわりラップをかけておく。 作業手順6

コツ・ポイント

生地が熱いうちに包むとつるんと丸くできます。常温でふんわりラップをしておけば、翌日もやわらかくおいしく食べられます。いちごは大きくて立派なものより、ジャム用などの少し小さいほうが包みやすくておすすめです。

このレシピを考えたきっかけ

春先によく作る定番おやつです。レンジで簡単にできるので、いちごの季節になるとこしあんと白玉粉は必ずストックしています(*^_^*)

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連レシピ

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。