本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > カレー餃子鍋
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

カレー餃子鍋

完成写真

材料

1人分

  • カレールウ 中辛 2~3かけ
  • 白だし 大さじ1
  • 丸大豆醤油 大さじ1/2
  • みついし毎日こんぶ 1枚
  • もやし 1/2袋
  • 人参 1/4本
  • きのこ類 適宜
  • あげ 1/2枚
  • 長ねぎ 適宜
  • 玉ねぎ 1/4個
  • ジューシーパリ旨ポークウインナー 1本
  • 豚肉バラスライス 2枚
  • 餃子 3~4個

つくり方

調理時間15

  • 1 土鍋に水300~400ccとみついし昆布、白だし、醤油を入れて、食べやすく切った野菜、きのこ、あげ、をいれて火にかける。 作業手順1
  • 2 人参が柔らかくなったら火から下ろしカレールーを入れ溶かす。餃子とウインナ、豚スライスを広げて置き、蓋をして煮る。
  • 3 ◇おまけ◇残った汁の入った鍋にご飯とミックスチーズを入れてチーズが溶けるまで火にかければ、カレードリアに。コーンを足して 作業手順3

コツ・ポイント

餃子を始めからグツグツ煮てしまうと、煮崩れてしまうので、たくさん作る場合は食べる分ずつ入れて。餃子は、豚肉ひき肉(120g)にニラ1束分のみじん切り、素精糖、醤油、真塩、コショウ、ごま油を加えよく混ぜ、みじん切りにして塩をしたキャベツの水気を切ったものを加え、よく練り、餃子の皮で包みます。または、高菜餃子(きざみからし高菜+豚肉ひき肉+ごま油)も。冷凍餃子を使えばもっと簡単。

このレシピを考えたきっかけ

カレーと餃子が合うと聞き、やってみたら大好評。一人ご飯の時にも残り物でパパッと出来て、これは使える!と。野菜やお肉は残り物など何でもOKです。人参、お揚げはおススメの具です。要はカレーうどんの汁といった感じ。残った汁にご飯を入れて、ミックスチーズをたっぷり入れて火にかければ、カレードリアに。洗い物も少なくて済みます!

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連レシピ

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。