本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > ひな祭りを祝う!てまり寿司
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

ひな祭りを祝う!てまり寿司

完成写真

材料

4~5人分

  • ご飯 3合
  • すし酢 90cc
  • 雄武産いくら醤油漬 1袋
  • ほたて(北海道漁連) 1袋
  • スモークサーモン・スライス 1袋
  • 甘えび(小樽) 1袋
  • めばちまぐろ(神奈川) 1袋
  • 大葉 1袋
  • その他 お好みの具材 適宜

つくり方

調理時間30

  • 1 ご飯3合にすし酢90ccを合わせて冷ましておく。 作業手順1
  • 2 甘エビは頭を取って殻をむき、その他の具材も小さく切っておく。 作業手順2
  • 3 ラップに小さめに切った具材をのせ、おちょこにすし飯を入れて具の上にあける。ラップでくるくると丸める。

コツ・ポイント

具材は丸めやすい様に小さめに切ったほうが良い。すし飯はおちょこに入れると大きさが揃う。ラップでくるくると丸めて、皿に並べていく。お刺身の他に錦糸卵や、塩してスライスしたきゅうり、甘辛く煮た干し椎茸のスライスなそ、お好みで具材をそろえるとよい。

このレシピを考えたきっかけ

ひな祭りには、毎年作ります。まぐろや帆立、いくら、スモークサーモンなど、お好みの具で、家族みんなで、ラップでくるくると楽しいですよ!

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連レシピ

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。