本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > 果汁たっぷり 甘夏のジューシーケーキ
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

果汁たっぷり 甘夏のジューシーケーキ

完成写真

材料

18㎝ケーキ台1台分

  • 小麦粉 薄力タイプ 200g
  • ベーキングパウダー 小さじ1
  • 料理やお菓子にも使えるマーガリン 150g
  • 素精糖又はビートグラニュー糖 120g
  • 鶏卵 4個
  • 甘夏みかん 2~3個
  • 甘夏シロップ
  • 甘夏みかんの果汁 200㏄
  • 200㏄
  • 素精糖またはビートグラニュー糖 大さじ5

つくり方

調理時間60

  • 1 甘夏はよく洗い皮の黄色の部分をすりおろし小さじ2杯分を作る。実を半分に切って果汁をしぼる。オーブンを180度に予熱する
  • 2 ケーキ型に薄くマーガリンを塗り小麦粉小さじ1/2(分量外)を振っておく。マーガリンをレンジに1分30秒かけ溶かしておく。
  • 3 鶏卵をボールに割り入れ素精糖又はビートグラニュー糖を入れ泡だて器でもったりするまで泡立てる。
  • 4 3にすりおろした皮と甘夏果汁50㏄を入れよく混ぜる。
  • 5 4に小麦粉とベーキングパウダーを振るい入れ良く混ぜ溶かしたマ₋ガリンを入れよく混ぜる。
  • 6 生地を型に入れ、オーブンで30~35分焼く。焼きあがりの目安は真ん中に竹串をさして何もつかなければOK
  • 7 小鍋に水と素精糖又はビートグラニュー糖を入れ火にかけ砂糖が溶けたら火から下ろし甘夏果汁200㏄を加え甘夏シロップを作る。
  • 8 焼きあがったケーキを型から出し少し深さのある皿に入れ熱いうちに7のシロップを全体にかけ、ラップをかけて冷蔵庫で1晩おく。 作業手順8

コツ・ポイント

材料を次々に混ぜていくだけの簡単ケーキです。ケーキが熱いうちに甘夏シロップをかけるのがポイントです。冷蔵庫で1晩置くと甘夏シロップがよくしみてしっとり絶品ケーキになります。焼き型はお花型を使いましたが丸型など手もちの型でOKです。

このレシピを考えたきっかけ

生活クラブの料理会で先輩組合員から教わったケーキです。そのおいしさに感激して作り続けています。次世代の組合員に伝えたい甘夏レシピの1つだと思い投稿しました。

報告する

コメント

2016/04/13 00:00

みるくのしっぽさん みるくのしっぽさん
コメント画像

手持ちの型に入りきらず2つに。私が伝え聞いたのは甘夏絞り汁と水、各1/2cupでしたがコレは更にジューシーですね

1件のコメントを見る

コメントする

関連レシピ

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。