本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > 酸辣湯(さんらーたん)
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

酸辣湯(さんらーたん)

完成写真

材料

3人分

  • 純玄米黒酢 大さじ1
  • ごま辛味オイル 大さじ1/2
  • ほたて干し貝柱 3個
  • われ葉しいたけ 1個
  • 乾燥きくらげ ひとつまみ
  • 豚肉スライス 3枚
  • 白コショウ 少々
  • きぬ豆腐 1/3丁
  • きのこ類 ひとつかみ
  • 鶏卵 1個
  • 片栗粉 大さじ2
  • 中華だし粉末 1/2袋
  • 真塩(ましお) 小さじ1
  • 長ネギ 10㎝
  • 丸大豆醤油 大さじ1
  • 素精糖 少々
  • 国産ブレンドなたね油 少々

つくり方

調理時間15

  • 1 干し椎茸、干し貝柱、乾燥きくらげをぬるま湯で戻す。しいたけは、少し素精糖を入れて戻す。 作業手順1
  • 2 きのこは食べやすく切る。長ネギ、豚肉スライスは細切りに。肉に醤油を少し揉み込む 作業手順2
  • 3 鍋を熱し、菜種油を入れたら、2の材料を入れて炒める。 作業手順3
  • 4 戻した貝柱、干しシイタケはスライスし、汁ごと加える。水500ccときくらげの水を切り食べやすく切ったものを加える。
  • 5 煮立ったら短冊にに切った豆腐、塩と醤油、中華だし粉末、白胡椒を加える。水溶き片栗粉を加え、とろみがつくまでかき混ぜる。 作業手順5
  • 6 卵を溶き鍋に回し入れ、菜箸でかき混ぜる。黒酢とごま辛味オイルを加え味を整え出来上がり。 作業手順6

コツ・ポイント

野菜はあるものでOK。きくらげの他、コリコリした食感の食材…タケノコやザーサイなど入れると、トロリとしたスープに合います。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。