本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > えのき茸茶漬の炊き込みご飯
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

えのき茸茶漬の炊き込みご飯

完成写真

材料

4人分

  • 白米(もちごめでもいい) 2合
  • えのき茸茶漬 大さじ2
  • しょうが 大きめ一かけ(親指1本分くらい)
  • ちりめんじゃこ 20g
  • 大葉やミツバなど 適宜

つくり方

調理時間30

  • 1 米を研いでふつうの水加減で吸水させる。
  • 2 米を吸水させている間にしょうがの皮をむききざむ(薄切りにしてからさらに5㎜四方くらいにきざむ)。
  • 3 釜にしょうが、えのき茸茶漬、ちりめんじゃこを入れて普通に炊飯する。 作業手順3
  • 4 炊き上がったら少し蒸らしてからご飯を切るようにさっくりまぜる。茶碗に盛ってきざんだ薬味をちらす。

コツ・ポイント

ちりめんじゃこを使うので、なまぐさくしないためにしょうがを入れてます。もち米でおこわ風に仕上げるのもおすすめ。

このレシピを考えたきっかけ

えのき茸茶漬一びんをを1週間で使うに挑戦。塩分をとりすぎないようしながら、如何に飽きずに使いきるかを考えての挑戦です。うちのレシピは多分一般的なご家庭と比べると塩味薄めと思いますので、実際に試してもらうときは気持ちえのき茸茶漬を多目にしてもらったら良いかもです。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。