本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > お豆腐シフォン
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

お豆腐シフォン

完成写真

材料

17cmのシフォン型1台分

  • <卵黄生地>
  • 豆腐(木綿orきぬ) 100g
  • 小麦粉 薄力タイプ 80g
  • 素精糖 20g
  • 卵黄 4個分
  • 国産ブレンドなたね油 大さじ2
  • <メレンゲ>
  • 卵白 4~5個分
  • 素精糖 20~30g
  • <あるといいもの>
  • 生クリーム 100ml
  • こしあん(または、あずき缶) お好みで
  • バナナ お好みで

つくり方

調理時間60

  • 1 卵を卵黄と卵白に分ける。卵白は、冷蔵庫か冷凍庫に入れておく。豆腐をフードプロセッサーなどでなめらかにしておく。水切りなし 作業手順1
  • 2 <卵黄生地>卵黄に素精糖を加えて、白っぽくもったりするまでかき混ぜる。豆腐、なたね油を順に加え、よく混ぜる。
  • 3 薄力粉を振るいながら加え、だまにならないように混ぜ合わせる。 作業手順3
  • 4 <メレンゲ>冷やしておいた卵白を取り出し、素精糖を少しずつ加えながら、しっかり角が立つまで泡立てる。 作業手順4
  • 5 卵黄生地にメレンゲをひとすくい入れて、しっかり混ぜる。それをメレンゲのボウルに移し替え、ゴムベラですくうように混ぜる。 作業手順5
  • 6 ⑤の生地がなめらかになったら、型に流し入れ、軽く台に打ちつけて空気を抜く。170℃に温めておいたオーブンで30分焼く。 作業手順6
  • 7 オーブンから取り出したら、背の高いものの上に逆さに置いて冷ます。生地が充分冷めたら型から抜く。 作業手順7
  • 8 今回は、薄くカットして、ホイップクリーム(砂糖なし)とこしあんをお湯で伸ばしたもの、カットしたバナナをサンドしました。 作業手順8

コツ・ポイント

今回は、木綿豆腐を使いました。ごま油を使うと香りを楽しめます。素精糖は、少な目にしました。デザートにする場合は、生クリームやあんこなど甘いものを添えるといいですね。卵白を多めにすると生地にふんわり感が出ます。豆腐の粒が残っていると、生地にそのまま粒々食感が残ってしまいます。中落合・おひさまのたまご

このレシピを考えたきっかけ

豆腐を使ったおやつをと思い、シフォンケーキにしました。中落合・おひさまのたまご

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。