本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > ローストチキン トミィーズキッチン風
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

ローストチキン トミィーズキッチン風

完成写真

材料

1羽 4~5人分

  • 丹精国鶏  1羽
  • スパイス&ガーリックソルト 1袋
  • 真塩 大さじ1
  • お赤飯レトルトパック 1パックと1/2
  • 甘栗 むいたもの8粒
  • タコ糸 適宜
  • 国産ブレンドなたね油 大さじ2
  • 馬鈴薯 中4個
  • 人参 中1本

つくり方

調理時間90

  • 1 お赤飯は表示通りレンジにかける。 作業手順1
  • 2 鶏肉を洗い水気をペーパータオルでふきお腹の中、外側の皮に真塩とスパイスガーリックソルトを混ぜ合わせたものをすり込む。 作業手順2
  • 3 お腹の中にお赤飯と栗を交互に詰め、竹串をさして詰めた穴をふさぐ。足はタコ糸で2本合わせて結ぶ。 作業手順3
  • 4 天板に鶏肉を乗せ、なたね油を全体に回しかける。周りに大きく切った馬鈴薯と人参をおく。 作業手順4
  • 5 200度のオーブンで40分焼いたら野菜類を取り出しさらに35分焼く 作業手順5

コツ・ポイント

冷凍の丸鶏は焼く2日前から冷蔵庫に移ししっかり解凍する。オーブンの温度はガスなら200度、電気オーブンなら220度で焼くといいです。付け合わせの野菜も一緒に焼きます。

このレシピを考えたきっかけ

照焼きでないローストチキンが食べたいと家族からリクエストがあり塩胡椒味で毎年焼いています。中身はいろいろ詰めてみてお赤飯のレトルトパックが簡単でとてもおいしかったのでここ10年はこのやり方で焼いています。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連レシピ

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。