本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > ふろふき大根
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

ふろふき大根

カタログ掲載 完成写真

材料

電子レンジは500Wが基準

  • 大根 12cm分(約360g)
  • みついし昆布 1枚
  • 真塩 少々
  • 丸大豆醤油 小さじ1
  • ゆずの皮 適宜
  • グループ 信州田舎みそこうじ 大さじ2 素精糖 小さじ2/3 みりん 小さじ2/3

つくり方

調理時間35分

  • 1 大根は3cm幅の輪切りにし、皮を厚めにむいて面取りをしたら、隠し包丁を入れる。 作業手順1
  • 2 鍋に①を入れ、米のとぎ汁(分量外)をひたひたになるまで入れて沸騰させ、弱火にして15~20分下ゆでし、水でさっと洗う。
  • 3 鍋にみついし昆布を敷いて②を並べ、ひたひたの水(分量外)、真塩、丸大豆醤油を加え、やわらかくなるまで煮る。
  • 4 耐熱容器に★を入れて混ぜ、ラップをして電子レンジで30~40秒加熱する。
  • 5 器に③を盛り、④をかけてゆずの皮を飾る。

コツ・ポイント

●面取り:食材の角を薄く削ぎとること。具材同士がぶつかって煮崩れしやすくなるのを防ぐ方法。●隠し包丁:大根は厚く、火が通りにくいので、切り込みを入れて味を染みやすくします。盛りつけたとき下になる側に、厚みの1/3まで十字の切り込みを入れます。●下ゆで:大根のアクを抜き、さらに味を染みやすくします。無洗米の場合は、米ひとつまみを入れた湯で同じようにゆでればOK。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

コメントする

生活クラブのカタログに掲載されているレシピです。生活クラブの詳細はこちら 別のウィンドウで開きます。

関連レシピ

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。