本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > 半熟の卵がおいしい親子丼
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

半熟の卵がおいしい親子丼

カタログ掲載 完成写真

材料

4人分

  • 鶏肉モモ角切り 300g
  • 玉ねぎ(薄切り) 1個
  • 5個
  • ごはん 720g
  • 細ねぎ(斜め切り) 2本
  • グループ だし汁 1カップ 丸大豆醤油 大さじ3 みりん風醸造調味料 大さじ2 素精糖 小さじ2

つくり方

  • 1 フライパンに★を合わせて中火にかけ、煮立ったら玉ねぎと解凍した鶏肉を加え、玉ねぎがしんなりするまで煮る。
  • 2 1回目の溶き卵を入れる。ボウルに卵4個分をざっと溶いて①に流し入れ、ふたをして中火で2分煮る。
  • 3 半熟状になったら火を止め、2回目の卵を入れる。卵1個をざっと溶いて回し入れ、ふたをしないで強火で10秒加熱する。 作業手順3
  • 4 器にご飯を盛り、③を等分にのせ、細ねぎを散らす。

コツ・ポイント

●卵を溶き混ぜすぎないこと。白身がまだ固まりで残っている程度に溶きます。●加熱で固まりやすいので、2回に分けて入れます。1回目、2回目ともに右の作り方に添って、火加減と時間に気を付けましょう。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

コメントする

生活クラブのカタログに掲載されているレシピです。生活クラブの詳細はこちら 別のウィンドウで開きます。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。