本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > スペアリブのマーマレード煮
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

スペアリブのマーマレード煮

調理時間 おおよそ1時間
完成写真

材料

3人分

  • 豚肉スペアリブ 1袋(485g)
  • チンゲン菜 1株
  • グループ 丸大豆醤油 50㏄ 日本酒 50㏄ マーマレード 1/3カップ 1~2カップ

つくり方

調理時間おおよそ1時間

  • 1 厚手の鍋に、スペアリブを入れて両面を軽く焼く。 作業手順1
  • 2 1の鍋に、★の調味料を全部入れて、肉がかぶるくらいまで水を入れて火にかける。煮立ったら、火を弱めて30分煮る。肉をひっくり返して柔らかくなるまでさらに30分煮る。途中汁が無くなって焦げないように気をつける。 作業手順2
  • 3 チンゲン菜を葉と茎に分けて、食べやすい大きさに切っておく。 作業手順3
  • 4 鍋から肉を取り出して、チンゲン菜の茎を入れて1分炒め煮し、さらに葉の方も入れて1分さっと煮る。 作業手順4
  • 5 皿に、チンゲン菜をのせ、スペアリブを盛り付ける。 作業手順5

コツ・ポイント

チンゲン菜がなければ、小松菜でもよい。1時間煮込む余裕がなければ、圧力鍋でもよいが、コトコト煮たほうが、味も香りもよいように思う。

このレシピを考えたきっかけ

WEB限定品で豚肉のスペアリブが手に入ったので、久しぶりに作った。コトコト煮込んで、肉が柔らかくて骨離れもよく、チンゲン菜もマーマレードの香りがして美味しいと、家族にも好評だった。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連レシピ

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。