本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > いわしの梅煮
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

いわしの梅煮

カタログ掲載 完成写真

材料

4人分

  • 真いわし 4尾
  • 小梅干し 6粒
  • 生姜(薄切り) 1片
  • グループ 丸大豆醤油 大さじ2 大さじ2と1/2 みりん風醸造調味料 大さじ2と1/2 3/4カップ 素精糖 大さじ1

つくり方

調理時間

  • 1 いわしは半解凍で頭から胸ヒレまで少し斜めに切り落とし、腹側に3~4cmの切り込みを入れ、包丁の刃先で内臓をかき出す。流水で洗い、水けをふく。半解凍の状態で作業すると、内臓が簡単にとれる。 作業手順1
  • 2 フライパンに梅干し、生姜、★を入れて火にかけ煮立ったら、1を並べ、落としぶたをして10分煮る。
  • 3 途中で時々落としぶたをはずし、スプーンで煮汁を回しかける。スプーンで煮汁をかけながら煮ると、返さなくてよいので皮がはがれたり、身が崩れにくい。 作業手順3
  • 4 煮汁にとろみが出たら火を止めてそのままおく。冷める間に味がしみこむので、一度冷ましてから食べる前に温め、器に盛る。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

コメントする

生活クラブのカタログに掲載されているレシピです。生活クラブの詳細はこちら 別のウィンドウで開きます。

関連レシピ

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。