本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > 煮物をリメイクして春巻き
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

煮物をリメイクして春巻き

完成写真

材料

4人分

  • ビオサポの豆腐団子の白だし煮 200グラムぐらい
  • タケノコの煮物 100グラムぐらい
  • 春巻きの皮 適量
  • 片栗粉 大きじ2ぐらい
  • ごま油 大さじ2
  • 揚げ油 適量

つくり方

調理時間20分

  • 1 煮物が残った物で大丈夫です。 今回はビオサポ食材セットの豆腐団子の白だし煮とタケノコの煮物にしました。 タケノコの煮物は細かくします。 作業手順1
  • 2 2つを合わせて水溶き片栗粉でとろみを付けます。 ごま油を入れたら、あんの完成。 春巻きの皮をに包んだら油で上げて出来上がり。

コツ・ポイント

煮物が大きい時は細かくして、水溶き片栗粉であん作ったらごま油を入れるだけで中華に変わります。

このレシピを考えたきっかけ

春巻きのあんを作ったら、煮物とあまり作り方が変わらないので、残った煮物でやってみたら、成功しました。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。