本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > 手羽先の塩こうじ焼き
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

手羽先の塩こうじ焼き

カタログ掲載 完成写真

材料

2人分/1人分:220kcal 塩分0.5g

  • 基本の手羽先塩こうじ漬け(※) 250g
  • なたね油 小さじ2
  • レタス 適量
※「基本の手羽先塩こうじ漬け」はこちら
https://recipe.seikatsuclub.coop/recipe_detail.html?R_ID=10000001505
 

つくり方

調理時間10分

  • 1 手羽先塩こうじ漬けの水気をきる。
  • 2 フライパンになたね油を熱し、手羽先の両面を焼く。焼き色がついたら、ふたをして弱火で3分蒸し焼きにする。
  • 3 器に②を盛り、レタスを添える。

コツ・ポイント

オーブントースターで、アルミホイルで覆って10分程度加熱でも調理できます。 鶏肉手羽先について:調理の際に骨から旨みを含んだ髄液がしみだすため、骨周辺が赤みがかって見える場合があります。レシピ通りの時間・温度で加熱をしていれば“生焼け”ではありません。そのまま美味しく食べられます。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

コメントする

生活クラブのカタログに掲載されているレシピです。生活クラブの詳細はこちら 別のウィンドウで開きます。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。