本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > 手羽先の塩レモン煮
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

手羽先の塩レモン煮

カタログ掲載 完成写真

材料

4人分/1人分:256kcal 塩分:1.7g

  • 鶏肉手羽先 500g
  • 真塩 小さじ1/4
  • ブラックペッパー(あらびき) 少々
  • オリーブオイル 大さじ2
  • にんにく(薄切り) 2片(20g)
  • グループ 塩レモン レモン4片、汁小さじ1 白ワインまたは酒 1/2カップ パセリ(みじん切り) 小さじ2(2g)

つくり方

調理時間20分

  • 1 手羽先は解凍して水気を拭き取り、真塩とブラックペッパーをふる。
  • 2 フライパンにオリーブオイルとにんにくを熱し、香りが出てきたら①を入れて全体に焼き色をつける。
  • 3 ②に★を加え、煮立ったらふたをして弱火で6分ほど煮る。
  • 4 塩レモンごと器に盛り、煮汁をかける。

コツ・ポイント

鶏肉手羽先は、調理の際に骨から旨みを含んだ髄液がしみだすため、骨周辺が赤みがかって見える場合があります。レシピ通りの時間・温度で加熱をしていれば“生煮え”ではありません。そのままおいしく食べられます。

報告する

コメント

2021/03/26 21:30

Ryouさん

ニンニク、塩レモンがなくても、レモンの輪切り3切とイタリアンエッセンスで香りよくとても美味しくできました。手羽先は先をカットして中割りにすると火の通りもよく食べやすくなります。かぶやブロッコリー、エリンギ、レンコンも一緒に焼けば付け合わせも出来上がりとても満足な一品になりました。

1件のコメントを見る

コメントする

生活クラブのカタログに掲載されているレシピです。生活クラブの詳細はこちら 別のウィンドウで開きます。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。