本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピについて > ハーブ香るローストポーク ポルケッタ
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

ハーブ香るローストポーク ポルケッタ

カタログ掲載 完成写真

材料

6人分/1人分:349kcal 塩分1.2g

  • 豚肉ロース・肩ロースブロック 675g
  • 馬鈴薯 2個(300g)
  • パセリ 100g
  • 真塩 小さじ1と1/2
  • グループ にんにく(みじん切り) 1片 ミックスハーブ 小さじ1 オリーブオイル 大さじ2

つくり方

調理時間20分※

  • 1 馬鈴薯はよく洗い、皮をむかずに1cm幅の輪切りにする。
  • 2 パセリは飾り用を残し、葉の部分をみじん切りにする。★とともにボウルに入れ、混ぜ合わせる。
  • 3 図のように豚肉に包丁を入れる。包丁が常にまな板と平行になるよう注意しながら、豚肉を少しずつ転がして中心まで切り進める。 作業手順3
  • 4 ③にラップをかぶせ、全体が2cmほどの厚みになるよう、麺棒などで叩いてのばす。ラップを外してから豚肉の上面(肉の内側)に真塩小さじ1をすり込み、②をスプーンなどで全体に広げる。豚肉を図のように手前から巻き、たこ糸で1~2cmおきに縛る。巻いたものの表面に真塩小さじ1/2をすり込んでラップで包み、冷蔵庫で1時間ほど寝かせる。 作業手順4
  • 5 クッキングシートを敷いた天板に④をおく。その周りに①を並べ、160℃に予熱したオーブンで60分ほど焼く。豚肉の中央に竹串を刺して透明な汁が出たら焼き上がり。焼けていない場合は5分ずつ追加で焼いて様子を見る。
  • 6 豚肉の粗熱がとれたらたこ糸を外し、1cm幅に切る。馬鈴薯とともに器に盛り、飾り用のパセリを添える。

コツ・ポイント

ポルケッタはイタリア語で「豚の丸焼き」を意味するしっとりとしたローストポークです。作り方③で切り開いた後、特に厚い部分があったら、まな板と平行に包丁を入れ開いてください。たこ糸で肉を縛ると形よく仕上がります。パセリの茎は刻んでスープに入れるとおいしく食べられます。豚肉が小さいピースで届いた場合は観音開きにしてください。※調理時間は寝かす時間・焼き時間を除く

報告する

コメント

2022/11/29 19:54

しみなしっこさん
コメント画像

パセリは茎をしっかり取り、良く微塵切りした方が口当たりが良いです。 パセリの量は分量の半分ですがしっかり巻いても飛び出してしまい押し込みながら巻きました。 何も付けなくても十分美味しく頂きました。

1件のコメントを見る

コメントする

生活クラブのカタログに掲載されているレシピです。生活クラブの詳細はこちら 別のウィンドウで開きます。

関連コラム

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。