本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > モロヘイヤのスープ
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

モロヘイヤのスープ

完成写真

材料

4人分

  • モロヘイヤ 2袋
  • 親鶏ひき肉 1袋(250g9
  • 真塩(ましお) 小さじ1~
  • 純カレー粉 小さじ1/2~
  • 玉ねぎ 小1個
  • 片栗粉 大さじ1

つくり方

調理時間30

  • 1 モロヘイヤは、葉だけつみとり、熱湯でさっとゆでる。包丁で細かく刻む。フードプロセッサーでも可。 作業手順1
  • 2 鍋に水1リットルくらいと、粗みじんに切った玉ねぎを入れて沸かす。
  • 3 鶏ひき肉に片栗粉を混ぜ、肉団子にして、湯の中に一つずつ落とす。お湯はふつふつしているくらいで。 作業手順3
  • 4 すぐに肉団子に火が通るので、塩を入れ、ゆでて刻んだモロヘイヤも加える。カレー粉も加える。 作業手順4
  • 5 かき混ぜて、味を見てよければできあがり。モロヘイヤでとろみのついたスープになります。 作業手順5

コツ・ポイント

モロヘイヤは、面倒でも、最初にゆでて、最後に加えてください。なめらかで食べやすくなります。最後に加えるカレー粉で、モロヘイヤの青臭さがなくなり食べやすくなります。耳かき1杯から、カレー風味にしたかったら、たくさん入れても大丈夫です。

このレシピを考えたきっかけ

むかーし、モロヘイヤをまだあまり見かけないときに、新聞に載っていたレシピです。作っているうちに簡単な作り方になりました。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。