本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > 簡単で美味!牡蠣と海老の白ワイン炒め
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

簡単で美味!牡蠣と海老の白ワイン炒め

完成写真

材料

4人分

  • 牡蠣 1袋
  • 海老 大6尾
  • 塩・こしょう 少々
  • 片栗粉 大さじ1
  • チンゲン菜 1個
  • 玉ねぎ 小1個
  • ほんしめじ 1パック
  • オリーブオイル 大さじ1
  • おろしにんにく 大さじ1
  • 白ワイン 大さじ2
  • 真塩(ましお) 小さじ1

つくり方

調理時間15

  • 1 牡蠣は塩で洗い、海老は背ワタを取って、縦半分に切っておく。水を切ったら塩・こしょうをして片栗粉をまぶす。 作業手順1
  • 2 チンゲン菜は葉と茎に分けて、斜め切り。ほんしめじは石づきを取ってバラしておく。玉ねぎは半分にして薄切りにする。 作業手順2
  • 3 フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れ火にかけ、玉ねぎとチンゲン菜の茎を入れて炒め、葉としめじ、牡蠣と海老を炒める。 作業手順3
  • 4 3に、真塩と白ワインを振り入れて軽く混ぜ、蓋をして海老の色が変わるまで1分位蒸し焼きにする。

コツ・ポイント

牡蠣や海老は火を通しすぎると、硬くなります。海老の色が変わる位がちょうどいいです。同じ材料でオニオンスライスを一番下にしたホイル焼きもGOOD!

このレシピを考えたきっかけ

牡蠣の時期は生活クラブで毎週注文しています。大ぶりのエビも届いたので、白ワインで蒸し焼きにしてみました。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連レシピ

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。