本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > 手羽先大根
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

手羽先大根

完成写真

材料

手羽先ひと袋分

  • 鶏肉手羽先 500g
  • 大根 15cmくらい
  • 国産丸大豆醤油 目分量
  • みりん風醸造調味料 目分量
  • 料理酒 目分量
  • 真塩(ましお) 目分量
  • しょうが スライス1個
  • にんにく ひとかけ

つくり方

調理時間30

  • 1 大根は皮をむいて、3cm厚のいちょう切りもしくは半月切りにして、水から茹でる。ちょっと透き通るくらい。
  • 2 手羽先、にんにくつぶしたの、しょうが3mmくらいにスライスしたの1~2個くらいを圧力鍋で茹でる。今日は5分加圧。
  • 3 圧力鍋から手羽先を出して、茹でた大根入れる。
  • 4 塩ちょっと、料理酒ぐるっと、みりん風醸造調味料ぐるっと、醤油をちょろっと入れる。大根ひたひたくらいになるように水の量調整
  • 5 手羽先のっけて加熱。今日は1分加圧。
  • 6 味見て、足らなければ醤油等適宜いれて、圧力かけないで加熱。味がちょうどいいと思ったら火を止める。

コツ・ポイント

圧力鍋がなかったら、手羽先茹でるのはひたひたくらいの水で肉が柔らかくなればいいかと。大根の皮は、きんぴらとかに使います。大根を圧力鍋でゆでると(ワタシは)茹で過ぎてしまうので、フツーの鍋で。

このレシピを考えたきっかけ

手羽先、食べるのちょっとメンドクサイけど、ひゅるっと、とれるくらいに煮たやつ好き。にんにくはワタシの好みなのでなくても良いと思います。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。