本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > 鶏ハム ササミをムネ肉でくるくる
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

鶏ハム ササミをムネ肉でくるくる

完成写真

材料

7切れくらい

  • 鶏肉ムネ 1枚
  • 鶏肉ササミ 一本
  • 長ねぎ 5cmくらい
  • 信州田舎みそこうじ ひとすくい
  • 豆板醤 お好みで
  • 真塩(ましお) 小さじ2
  • 素精糖 大さじ1

つくり方

調理時間20

  • 1 ムネ肉の厚さを、なんとなくそろえる。素精糖を揉み込んで放置、のち真塩を揉み込む。時間があれば冷蔵庫で一晩。 作業手順1
  • 2 ササミを叩いておく。味噌と豆板醤はこれくらい入れました。 作業手順2
  • 3 彩りがほしくて長ネギ追加。 作業手順3
  • 4 ラップの上にムネ肉のせてササミのせてぴっちりラップでくるむ。 作業手順4
  • 5 水に入れるて火にかけ、沸騰したらごく弱火。5~10分くらいして、火が通ったなーと思ったら冷めるまで放置。 作業手順5

コツ・ポイント

ムネ肉をやわらかくする味付けは、塩こうじ、酒と塩などお好みで。生活クラブのラップはぴっちりくっつかない!って時は縦方向にくるんだ後、上から横方向でくるむと、鍋の中で水中崩壊しない。中身は豚ひきとかでも良いのかも。

このレシピを考えたきっかけ

本で見かけたものの味付けを変えました。鶏ハムはお弁当向きなのでよく作りますが、ちょっと飽きてくるのでたまには一手間かけても良いかと。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。