本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ >  コーンとツナのロスティ風
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

 コーンとツナのロスティ風

完成写真

材料

2~3人分

  • 乾燥マッシュポテト 50g
  • 水(美味しければコーン缶の汁も可) 200g
  • ツナ缶 100g
  • コーン缶 100g
  • サラダ油 大さじ1

つくり方

調理時間10

  • 1 ボウルに乾燥マッシュポテト、水を入れふやかす。
  • 2 ツナ、コーンを合わせる。(ツナ缶の油は捨てずにフライパンへ)
  • 3 6等分にし、丸めて平たく整えたらフライパンに並べる。柔らかいのでしっかり形作る。(フライパンの形に敷き詰めても)
  • 4 蓋をして中火で、焼き面がカリッとなるまで加熱し、色づいたらひっくり返してサラダ油を足して更に加熱。
  • 5 両面がカリッとなれば盛りつけて完成。

コツ・ポイント

ロスティとは、じゃがいもを繊切りにして焼いたスイス料理です。それを、乾燥マッシュポテトと缶詰で手軽にアレンジしました。ツナ缶の塩分があるので、チョウミリョウなしでも味があります。

このレシピを考えたきっかけ

災害時、備蓄食で包丁や器具もなるべく使わず、1品でも炭水化物、たんぱく質、脂質バランスよく食べられるものを考えました。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連レシピ

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。